ラムネごっくんごっくん(*´ω`*)♥

ちょっとアレなことを書き溜めていきます。

Twitterで出会ったひとの話

 

蔵出しするか!という気になったので、

昔話をまた書きます。

 

---------------------------------------------------------

 

 

「”食”と”エロ”はどんな人でも興味をもってる話題だよね」

 

と、名言を残した男の人の話です。

 

 

 

まだ社会人になってすぐで、ルイくんとつきあってたころ、

Twitterで仲良くなった男の人がいた。

 

 

ええっ、経歴やばくない?っていう感じの、

一流大学卒・一流企業におつとめの、

知的な雰囲気が素敵なイケメンっぽいひと。

(最初は顔出ししてなかった)

(企業名は明かしてなかったけど、DMで教えてもらった)

 

 

なぜかすごく気に入ってもらって、

私のような愚民が相手にしてもらえるわけなさそうな人なのに、

 

私が「ハワイアンカフェなう」と書いただけで

 

「今まで見たなかで一番グッとくる”なう”です!」

 

と、歯の浮くようなリプライもくれてた。

(こうやって冷静に見ると、すごいサムい…)

 

 

なんだかんだ悪い気はしなくって、

だんだん、リプライ→DM→電話番号交換→電話、メール、と、

コミュニケーションが密になっていった。

 

 

メールで顔写真を見せてもらったとき、

すごいギョロ目なひとだな~と思ったけど、

まあいいんじゃね?くらいの感じで見てた。

 

 

そして、頭の良いひとの特徴というか、

彼は「ロジカル」が好きなひとで、

たまに電話で議論が白熱すると、

(こいつ鬱陶しいな)と思うときもあった。

 

 

そんなわけで、素敵な人だなと思いつつも、

そこまでノリ気ではないまま、

「一度飲みましょう」と言われて、飲むことにした。

 

 

 

待ち合わせ場所で、生の相手を見てびびった。

 

えっ。ただのスタイル良いイケメン。

 

背が高くて、リアル・ムカイリーみたいだった。

 

写真はわざと不細工なのを送ってきてたの?と思うくらい、

実物は素敵すぎて、参った。

(どうも、学生時代のガリガリに痩せてたときの写真を送ってたらしい。)

 

 

 

私がいままで関係を持った人のなかで、

もちろん文句なしに一番イケメンなのは松岡さんなんだけど、

この人はイケメン番付でいうと2位。

 

松岡さんは雰囲気ヤンキー~ビジュアル系っぽい感じだし、

ちょっとおっさんだから、

女の人によっては、この向井理みたいな人のほうが、

タイプっていうひともいると思う。

 

 

で、この人はTwitter~会うまでの電話・メールではすっごく知的で紳士だったのに、

リアルで会うとただのヤリモクお兄さんだった。

 

テーブル席で向かい合って、ご飯食べてたんだけど、

食べ終わったら、

「こっち来なよ^^」

って横に誘導されて、

そのままキスして、個室とはいえ、お店のなかで、

ちょっとえっちなことされてしまった。きゃ。

 

 

イケメンにそんなことされたらどうしても火照ってしまう。

スムーズにホテルに連れ込まれた。

 

 

 

「俺のちんちんはねー。長さはないけど太いの」

と、自分で言ってた彼のあれは、普通に太くもないし小さかった。

おちんちん番付でいうと、たぶん14~15位くらい。

 

イケメンなのにもったいない・・・

 

これ以降、私は「俺のは太いんだぜ」っていう男の人のOTNTNは、

「あー、ちいさいのかなー」と思っている。

 

 

 

イケメンだったけど、えっちは期待したほどは気持ちよくなかった。

 

彼は、つるんつるんのシルキーな肌着を着てたのだけ、

今でもなぜか鮮明に覚えている。そこかよって感じですけど。

 

 

それ以降、ムカイリーは卑猥な連絡を送ってくるようになった。

 

 

真夜中に「今からフェラしにきてよ」とか

土曜の昼間に「今から2時間だけ会えない?」とか

朝っぱらから「えっちな写メちょーだい」とか、そういうたぐいのもの。

 

ナメとる。

 

そのとき普通にルイくんに浮気しちゃった罪悪感かんじてたし(いちおう)

最初は素敵なひとだなーと思ってただけに、

エロエロな連絡が多くなったのが残念だった。

 

 

この人はセフレじゃなくて、

ちゃんと彼女にしてもらえたらいいのになって、

思ってなかったといったら嘘になる。

 

えっちが気持ちいいわけではないけど、

私なんか絶対つりあわない、ハイスペイケメンだし、

エロエロ以外のトークは、やっぱりさすが●●社員だなーという感じで、

いい刺激を受けれていたから。

 

 

 

しばらくは、また普通にご飯たべに行ったりしたいなー、と思ってたから、

適当に受け流しつつ、一応は返事してたけど、

最終的に、ほぼ毎日エロな連絡がくるようになって、

しつこい!!と思って全部ブロックしちゃった。

 

 

 

 

 

 

こういう人でも、表向きは知的エリートキャラなんだよね。

 

 

冒頭に書いた名言は、いまでもほんとにその通りだなって思ってる。