ラムネごっくんごっくん(*´ω`*)♥

ちょっとアレなことを書き溜めていきます。

昨日の話

 

 

昨日の夜は大本命の男の人と2回目のデートで、

この話もまた追って書きたいですが、

ジェントルメンなので23時には解散。

 

まだまだ飲み足りなーい。と思ってたら、

こないだ知り合った小田急沿線に住んでる男の子、

小田くんと呼ぶが、小田くんから連絡が来た。

 

いろいろあって小田くんの家で飲むことになった。

 

えっちしたかったしラッキー、とかわりと最悪なこと考えつつ、

小田急にのって向かってたら、

社長とニノくんから連絡が来た。

 

 

ほんとは昨日、社長と飲む予定だったけど、

大本命の人に誘われちゃったから、

社長のほうを嘘ついてキャンセルしちゃったのであった。

 

社長に、

「飲み会終わった?今から家行っていい?」

と聞かれたけど、

小田くん家行くことになってたから

「今から二次会だよー><」

また嘘ついて断ってしまった。

 

社長とは最近タイミング悪い。

もうちょっと早く連絡くれてたら小田くんのほうを断ってた。

 

 

ニノくんの連絡は普通に雑談だった。

 

 

***

 

 

※ここからちょっとえっち度高い内容です><

 

 

小田くんは3つ歳下の男の子で、

ひとしきり飲んだあとはそのままえっちする流れになった。

 

小田くんはちょっとテクっぽいことすると、

すぐビクンビクンするからわかりやすくてよかった。

 

キスするときに口のまわりをつーっと一周するように舌で舐めたり、

音に弱いっぽかったから、

わざとジュルジュル音を立てておちんちん舐めてあげたり、

同じくおちんちんもつーっと舐めてみたり、

私にしてはめずらしく言葉責めもした。

 

騎乗位で、がっしり小田くんを抱え込むようにしながら、

耳元で吐息混じりに

「小田くんの、おっきいよ」「すごい」「気持ちいいよ」

って言ってあげるとすぐイッた。

 

ここまで反応良いと嬉しいね。

 

 

途中ちょっと寝たけど、

結局一晩で5回えっちした。若いってすごいなあ。。

 

 

ミカサたんも書いていたけど、

寝てるときにえっちなことされてるのは少し嬉しい。

 

でも、しっかりゴムまでつけてたのはちょっとびっくりした。

寝てるところに挿れるつもりだったの。。?

それはちょっと初めてだった。

 

 

 

申し訳ないけど、小田くんはちょっとニノくんに顔が似てる。

そこが好き。

 

えっちは全然ちがうけど。w

 

 

***

 

ブログのカテゴリー分けをやりなおしたい。

 

思い出カテゴリは最初はえっちなカテゴリという感じでつくったけど、

普通の思い出話もはいっちゃってるから、

モロに「えっち」カテゴリをつくりたい。

 

結構記事たまってきたし、そのうち整理しなおします。

 

記事のタイトルは、あんまりブログに人が来すぎないように、

わざと適当なタイトルをつけるようにしているここ最近です。