ラムネごっくんごっくん(*´ω`*)♥

ちょっとアレなことを書き溜めていきます。

美人な先輩の話



前の職場に、美人な先輩がいた。

誰に似てるかなー、、、、

顔がキュッと小さくて、目が大きくて、

Perfumeののっちをつり目にしたみたいな感じの人。


最初みたとき、

「うわっ、すごい美人!」

って思った。


スタイルはガリガリ系で抱きしめると折れそうな感じで、

見てるとちょっとうっとりしちゃいそうだった。

間違いなくあのフロアで彼女が一番の美人だったと思う。



でも、その人は性格が結構悲惨なメンヘラで、

彼女と付き合ってた噂のある男性は社内に何人もいたし、

私が入社したときも絶賛社内不倫中だった。


私はそこまで彼女と絡むことはなかったのでわからなかったけど、

どうも他人をイラつかせる発言が得意らしく、

当時から女友達はいなさそうな雰囲気だった。


他フロアの男性や同フロアの童貞男性からは人気だったけど、

それ以外で彼女を良く言う人はいなかった。


っていうか一言で言うとかなり嫌われてた。


彼女はいつもパンツ見えそうなミニスカートや

ローライズのショートパンツを履いていて、

パンツ見えそうだった。

っていうか見えてた。



私の元彼氏で元上司の松岡さんにも、

しつこくプライベートなメールを送ったりしてたらしいし。

松岡さんは社内の女の子とは付き合わない、って決めてる人だから、

無視してたみたいだけど。


私が退職してからも、

彼女の噂は流れてきてて、

いまは不倫含めた男関係がこじれて大変になってるだの、

後輩女子をいじめてたのバレて干されてるだの、

結構ひどい。




こないだ、たまたま駅で彼女に遭遇した。

久々に会った彼女は、全然美人じゃなくて、びっくりした。


もちろん顔のつくりは同じはずなのに、

なんなんだろ、

むかしはもっと可愛かったのに、

今は半魚人??って思うくらいブスだった。


顔の輪郭がおかしくなってたし、

つり目の角度は上がってたし、

唇のぶあつさは増してた。


嘘みたいなほんとの話。

生き方は顔に出る、ってまさにこのことだなーと。



こういうのって、自分では気づかないから怖いよね。